the countryside days

写真による、日々の記録

舞鶴

舞鶴に行ってきました。

f:id:kewpiephoto:20170723213950j:plain

スーパーのすぐ真横に川があって、珍しかったのと、なんかいい雰囲気だったので撮ってみた。
「浮島」という地名らしく、アンジュルムの「糸島ディスタンス」を思い出した。浮島ディスタンス。

f:id:kewpiephoto:20170723214048j:plain

f:id:kewpiephoto:20170723214232j:plain

川を挟んで対岸にあるのは「東舞鶴高等学校 浮島分校」だそうです。

f:id:kewpiephoto:20170723214319j:plain

舞鶴市役所にあった変な卵。さりげなく写ってる痛車がポイント。

f:id:kewpiephoto:20170723214345j:plain

赤れんがパークをバックに、変な卵。

曇天と、たまに小雨がぱらつく天候のせいで全体的に写りが暗い。舞鶴は色々と見どころもあるので、また晴れた日にしっかりと撮りに行きたいな。

花火

f:id:kewpiephoto:20170722220716j:plain

ちょっとブレてるけど、夏の風物詩をなんとか撮り収めることに成功。もうちょっと頑張って撮りたかった。帰りの車内ラジオでは、Whiteberryの夏祭りや、ZONEのsecret base 〜君がくれたもの〜 がかかっていて、懐かしかった。

近所のお寺の蓮が毎年7月中旬が見頃ということで、今年も行ってきました。

f:id:kewpiephoto:20170722080503j:plain

誰もいなくて平和。

f:id:kewpiephoto:20170722082645j:plain

f:id:kewpiephoto:20170722080601j:plain

早朝に緑を見るのもいいものだなあ、と。すごく癒された。

f:id:kewpiephoto:20170722081127j:plain

f:id:kewpiephoto:20170722081156j:plain

近くを通る人もいなくて、閑静。池の音と鳥の声だけが響いている。

f:id:kewpiephoto:20170722080725j:plain

お目当ての蓮。朝日に照らされているのがなんとも神秘的。

f:id:kewpiephoto:20170722082401j:plain

f:id:kewpiephoto:20170722080758j:plain

f:id:kewpiephoto:20170722080823j:plain

f:id:kewpiephoto:20170722081218j:plain

群生。山奥の奥まった場所にあるので、虫が多いのだけがデメリットだけど、近づきすぎなければ特に大丈夫。

朝から癒されました。写真はやっつけで撮ってしまった感じがあるので、もっとゆとりを持って撮ることを心がけたい。来年も見に行きたいです。

初めてのカメラ

f:id:kewpiephoto:20170721114640j:plainRICOH GXR A12 28mm / 2017.7.21

知人の方に、RICOH GXR A12 28mmというカメラを、中古で譲っていただいた。

中古のカメラというのは、なんだか特別な気がする。自分で、新品を買ったものを使うときとは、また違った味わいだ。どんな風にカメラと出会って、どんな風に使われていたのかを想像する。今まで大切に使われてきたカメラを、自分なんかが使っていいのだろうか、という気持ちも若干ありつつ、もっと大切に使っていかなければならないな、という気持ちにもなる。

初めてのカメラの操作に戸惑いながらですが、カメラで撮った日常を記録しておきたくて、ブログを作りました。これからの日々を、このカメラで残していきたいです。 

RICOH GXR用カメラユニット GR LENS A12 28mm F2.5 170560

RICOH GXR用カメラユニット GR LENS A12 28mm F2.5 170560